三崎まぐろの通販ならお任せください!まぐろのプロが厳選した本まぐろ、目鉢まぐろを三崎港より直送でお届けいたします。

こんにちは、ゲストさん

  1. ホーム
  2. /
  3. FISHSTAND
  4. /
  5. まぐろコンフィ【限定予約販売】まぐろ屋さんのごちそうツナ30...

マグロ

まぐろコンフィ【限定予約販売】まぐろ屋さんのごちそうツナ300g

カテゴリに戻る

まぐろコンフィ【限定予約販売】まぐろ屋さんのごちそうツナ300g

画像を拡大
価格 1,026円(税込)  1 %ポイント還元
商品番号 MC-001
在庫 18在庫有り
Share |

下記リストからご希望の商品をお選びください。

  在庫数
2018年8月4日(土) ×
2018年8月10日(金) ×
2018年8月25日(土)

×・・・売り切れ

  • 数量

商品の説明

【お届け日の指定について】
お届け日の日時指定は「三崎からの出荷日」の翌日以降からしかお受できませんので、ご了承くださいませ。

8月製造スケジュール
1) 注文締め切り:7月31日(火)  三崎からの出荷日:8月4日(土)
2) 注文締め切り:8月6日(月)  三崎からの出荷日:8月10日(金)
3) 注文締め切り:8月21日(火)  三崎からの出荷日:8月25日(土)

まぐろコンフィ とは

鮮度が高い三崎のビンチョウマグロ(別名:ビンナガマグロ)。そして無農薬で作られたオリーブを原料とした、トルコ産オリーブオイルで低温加熱して作られた"ごちそうのためのツナ"こと「まぐろコンフィ」。脇役ではない、メインディッシュになる絶品のツナです。

サンドウィッチ、サラダ、マリネ、パスタ、おつまみ、おにぎり、手巻き寿司等、様々な料理にマッチするので、普段のメニューをさらに美味しくしてくれます。ゲストをもてなすホームパーティーにも最適です。

お刺身や寿司でも人気で美味しいビンチョウマグロを、新鮮なまま低温加熱調理して作られた「まぐろコンフィ」。"ツナ"に対する思い込みが覆るほどの、グルメで美味しいツナを召し上がれ!

まぐろについて

従来のツナ缶の原料になるまぐろの、そのほとんどが「まき網漁」で捕獲されています。近年まぐろの漁獲量が減ってきている背景にはこの「まき網漁」が背景にあるとも言われており、資源枯渇化の問題も懸念されています。

一方、三崎港で水揚げされるまぐろは、漁獲量は劣るもののまぐろを鮮度良く捕獲できる「はえ縄漁」で行っています。水揚げされたまぐろは、-60度の超低温冷凍庫で品質管理、新鮮なまま保管されています。

また、アメリカでは英語名の「Albacore tuna」から「アバコ」とも呼ばれ、寿司ネタとして親しまれているビンチョウマグロですが、通称ホワイトツナ(白マグロ)は人気が高く、中には偽物も出回っているようです。ツナは子供にも人気がある食べ物なので、安心して食べさせられる"本物"を選びたいですよね。

そもそも、一般のツナ缶は、ビンチョウマグロの半額程度のカツオを原料にしているものが大半です。正真正銘まぐろを使用しているものの中でもまた、キハダマグロが多く使われています。

わたしたちの「まぐろコンフィ」は油漬け加工品として最高級のビンチョウマグロ100%です。業界では、カツオやキハダマグロを「ライトツナ」「ライトミート」、ビンチョウマグロを「ホワイトミート」と呼んで区別しています。違いを味わってお召し上がりください。

ブロックパッケージと内容量について

ツナ缶にも身が塊のままになっているものと、細かくほぐされたものがありますね。塊はブロック、またはソリッドと呼びます。ほぐされたものはチャンクやフレークと呼びます。

ブロックならまぐろの筋肉が見て取れますよね。実は大きなコンフィの製造過程では、フレークと違ってどうしても形(ブロック)にならない部分が出てきます。そういった箇所は業務用として出荷します。

三崎恵水産「まぐろコンフィ」は、ブロックでパックしています。そのままでよし、ほぐすのもよし。

そのまま食べれば、食べごたえが感じられます。パスタやピラフなどの具材にも向いています。また、最も多く売られているツナ缶は内容量70g(固形分60g)ですが、「まぐろコンフィ」は内容量300g(固形分250g)あります。盛り付けも華やかさが違います。

オリーブオイルについて

三崎恵水産では、年に一度トルコへ地中海まぐろの買い付けに行っています。

トルコはオリーブの主要生産国でもあります。

漁師さんがまぐろ漁の合間に収穫したオリーブの果実を搾ったオリーブオイルを、特別に分けていただいています。農薬を一切使用しない自然そのままの香り高い無濾過オリーブオイルです。

また、安全なオーガニック(無農薬)オリーブ油ですから、是非、調理にもお使いください。

まぐろに含まれるタンパク質やDHA、EPAなどの栄養成分がツナが浸かっている油にも溶け込んでいます。DHAやEPAは記憶力の向上や認知症の改善に作用したり、血液をサラサラにしてくれる働きのある脂肪酸です。

そのまま料理に加えるだけで、風味が増して栄養も摂取できます。レモン汁・塩・胡椒などで味付けをすればドレッシングになります。また、パスタ用の油として本場で使われるオリーブオイルですから、本格的な味わいになります。豊かな食生活の隠し味として、ぜひ捨てずにお使いください。

低温加熱調理について

熱によって動物性たんぱく質が凝固しないように、低温でじっくりと加熱しています。低温加熱することにより、余分な水分が失われず旨味を閉じ込めることができます。従来のツナ缶では味わえない、ふわっとやわらかい食感を是非お楽しみください。

ゲランドの塩がマグロを一段と引き立てる

ゲランドとは、クレープ発祥の地としても知られる、フランスはブルターニュ地方の村です。ブルターニュ地方は漁業と農業に支えられている地域ですが、土地は元来やせていて気候も冷涼であるため、小麦が育ちませんでした。そこで、蕎麦が常食とされており、そば粉から作るガレットが生まれました。やがて、そのガレットがクレープへと発展して行きます。

そんな気候風土のゲランドですが、ブルトン語由来で「白い土地」を意味するほど、塩田や塩湖に囲まれ、伝統的に「フルール・ド・セル(塩の花)」と呼ばれる良質の塩の産地です。ゲランド市の公式サイト(http://www.ville-guerande.fr/) の背景画像は塩田の風景ですし、塩湖はラムサール条約で守られています。

太陽、風、粘土層を活かした塩田で、パリュディエ(塩職人)の手と長い時間をかけて天日干しされるゲランドの塩。この素朴な天日塩は、マグネシウム、カルシウム、カリウムなど、塩辛さの元になる塩化ナトリウム以外のミネラル成分が多く含まれ、豊かな風味によって、フランスやイタリアの高級料理に欠かせない高級調味料です。美食の国で多くの著名なシェフに愛好されています。また、ドナリエラという緑藻が残っていて、漂白もしていないので自然な色になっています。

ゲランドの塩という自然塩もまた、ビンチョウマグロの味を損なわない薄味で、むしろ味を引き立てるのに一役買っています。調理は調和とバランスです。普段のツナとは一味違う、ヨーロッパの味をコンフィでお楽しみください。

食卓に笑顔を運ぶツナ

「このツナ、すごく美味しいね。」

家族やお客様にお出しすると、そんな言葉が返ってくることがあるでしょう。愛情やおもてなしの心を込めて、「低温加熱で作った、本物のまぐろコンフィだから」と説明してあげてください。

「ビンチョウマグロとオリーブオイルで作ってるから、いつものツナ缶とは全然違うでしょ」と伝えれば、「だから美味しいのか」という納得の返事と一緒に笑顔が広がります。

子供たちに手渡したい「食」

大切なお子さんに食物アレルギーがあって、さば缶を食べさせてあげられなかったりする親御さんも少なくありません。あるいは、コンフィと聞くと鴨肉や鶏肉を想起されるかもしれません。

でも、「まぐろコンフィ」なら、特定原材料を含むアレルギー表示の対象27品目を一切含みません。食品添加物や化学調味料も使用していません。

どなたにも安心して召し上がっていただけます。

販売方法について

少量受注生産のため、ご予約をいただいてから製造しております。
作りたてをお送りします。ページ上部の“選択可能なオプション”の「三崎からの出荷日」をご覧の上、ご注文ください。特に選択のない場合、ご注文いただいてから最短の出荷日で発送します。(※“まぐろコンフィ”は受注製造のため、ページ上部に表示されている「在庫」は「製造予定数量」となります)

7月製造スケジュール

1) 注文締め切り:7月31日(火)
三崎からの出荷日:8月4日(土)
2) 注文締め切り:8月6日(月)
三崎からの出荷日:8月10日(金)
3) 注文締め切り:8月21日(火)
三崎からの出荷日:8月25日(土)

商品について

まぐろコンフィ

【内容量】
300g
【保存方法】
冷蔵
【原材料】
三崎のビンチョウマグロ・エキストラバージンオリーブオイル(トルコ産)・ゲランドの塩・香辛料(国内産ニンニク、ローリエ、ブラックペッパー、ローズマリー、タイム)
【賞味期限】
30日間(要冷蔵)・開封後は約1週間
保存性よりも食味を重視しているため、短く設定しています。

 

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品のメーカー

三崎恵水産